爆弾テロが心配で飛行機に乗れない数学者がいた。 | コピペ漫画館

爆弾テロが心配で飛行機に乗れない数学者がいた。


2-1

2-2

作画: 十五屋かめさん

爆弾テロが心配で飛行機に乗れない数学者がいた。

どうしても飛行機に乗らなければいけない用事ができてしまった数学者は
テロリストと同じ飛行機に乗り合わせる確率を計算した。

「2万分の1程度か。これではまだ危険すぎる。」

さらに数学者は、同時に二人のテロリストと乗り合わせる確率を計算した。

「これなら安心だ。数十億分の1にもありえん。」

数学者は飛行機に爆弾を持ち込もうとして捕まった。

 


コメントを残す